さつきのひかりさんが紹介してくださいました*^^*



さつきのひかりさんが紹介してくださいました*^^*
http://satukilight.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html
ありがとうございます♪


絶対怖いタイプ。。わたしも思いました^^;
決めたらひかないですね(笑)


それから、錬金術!そんな感じしました~☆^^*







☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆



スポンサーサイト

もうすぐ、芽が出るゾ!みたいな。

moblog_ae974746.jpg

一見、静かなんだけど、
実は、土の中では、すごく育っていて、
もうすぐ、芽が出るゾ!
みたいな。

ゴゴーって、音が聞こえてきそうな。

そんな感じです。


たぶん、すごく強い子です*^^*






☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆



teruさんが紹介してくださいました*^^*



teruさんが紹介してくださいました*^^*
http://nelteatro.blog.fc2.com/blog-entry-109.html
ありがとうございます♪



一歩、おめでとうございます!!*^^*







☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


たぶん、レモンさん。









☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


リボンさん、夜の散歩。








☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


「じゃ、どうすんの?」



Pさんのお話です♪

*****

前回の日記で、マイナスのエネルギーを無防備に浴び続けてはいけないということを書いたら、
ある方から「じゃ、どうすんの?」って聞かれました。

ので、お役に立つかどうかはわかりませんが私がやってる方法をご紹介します。
・・・・つっても前から言ってることと同じなんだけどね。^^
またそれかぁ、って思う人もいるかも知れんけどあしからず。

そもそもマイナスのエネルギーってなに?
ってことですが、簡単にいうと「見たり聞いたりして気分のよくないこと」です。
新聞やテレビの報道は9割がたこれです。

ほとんどの人は朝会社や学校へ行く前に新聞やテレビのニュースをチェックすると思いますが、
絶対と言っていいほど気分のいいニュースはありません。

てことは、大切な一日のスタートをどんよりした気分で始めてしまいます。

どんよりした気分というのもエネルギーですから、同じようなエネルギーと共鳴します。
そしてあまり気分がよくないことが集まってきて、気分が良くないことが起こってしまいます。

嫌なことが起こるのはたまたま運が悪かったのではありません。
そのまえに自分が放出していたエネルギーのせいです。

幸運も不運もじつは自分で起こしているわけです。
テレビの「今日の運勢」のせいではありません。

楽しいエネルギーには楽しいことが、
悲しいエネルギーには悲しいことが集まります。

ですから一日の始まりの気分に特に注意してください。

(やっと本題です^^;)

私はなぜか奥さんにしょっちゅう叱られています。
このエネルギーをまともに食らったら当然いい気分はいたしません。

つい、言い訳や反論をしたくなります。
でも、言い訳や反論をすればするほどもっと強い反撃を食らいます。
口論では絶対かないません。
腕力ならさらにかないません。

そこで学んだことは、そこのエネルギーから離れることです。
インドの聖人、ガンジーを見習って無抵抗に徹します。
奥さんの口撃が止むまで、しおらしく反省しているフリをします。

口撃が止むまで待つといっても、その間中その口撃にたださらされていてはいけません。
ただ通り過ぎるのを待っているだけではそのエネルギーを全身にあびることになりますから。


そこでセルフヒプノの登場です。
(「でたっ」と思った?^^;)

「またその話か」とおっしゃらず聞いてください。^^

私は奥さんの小言が始まったら即セルフヒプノに入ります。
そしてそんなときのためにあらかじめ用意してた場面に飛びます。
たとえば、

奥さんと出会ったころ・・・・若くて、すなおで、なんでも言うことを聞き、とても同一人物とは思えないくらいのスタイルと笑顔。
または、旅行で行った浜辺から見た素晴らしい夕日。
だれかにとても感謝されたときのこと。
おごりで食べたすっごい高級店の寿司の味。
・・・・・・
・・・・・・
などなど

なんでもいいのですが、過去に経験したとってもうれしかったことや感動した場面をあらかじめこのようなときのために心のファイルに用意しておきます。
(用意していないとマイナスのエネルギーを浴びているときはいいことを思い出せないから)

そして奥さんのお叱りがすむまで、セルフヒプノに入ってそのファイルから適当に選んでそこに浸っています。

こうすればどんな強力なマイナスエネルギーでも、素晴らしいエネルギーに変換できるってわけです。




PS.
今回のタイトルの☆TOMOKO☆☆さんのこのかわいい絵、私のところにあります。
プレゼントしてもらっちゃった〜。
やっぱいいことが起こるわ。
☆TOMOKO☆☆さん、ありがとね〜*^^*



*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


見つけた!









☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


風のさんぽ道









☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


空へ。。



「そら」か?
「くう」か?

どっちもかな?*^^*





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


大きな流れに

moblog_80303531.jpg

勇気を出して

大きな流れに、ゆったりと身をまかせよう

わたしは、全てと つながっているんだ






☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


マイナスのエネルギーにご注意を



Pさんのお話です♪

*****

最近・・・・(でもないけど)、やたらぶっそうな事件が多いですね。
パリで起こった連続テロやロシア旅客機の爆破事件。
いつか日本で起こるかも・・・、なんて思ったらなんか不安や恐れが迫ってくるのも当然でしょう。

それでなくても、テレビや新聞をみると憂鬱な気分や不安になるようなニュースであふれています。
それを防ぐにはそういったものを見なければいいのですが、見ないようにしてても向こうから勝手にとびこんできてしまいます。
見たり聞いたりすると気分をくもらせるようなものはすべてマイナスのエネルギーです。
また暴力的な映画や、ゲームなども同じ類です。

こういったエネルギーに無防備にさらされていると、やがて体にも悪い影響が及んできます。 

私たちはウィルスや細菌を防ぐことにはある程度の注意を払っていますが、こういったマイナスのエネルギーにはわりと無頓着なのではないでしょうか?

ほんとうは一番注意を払うべきはこの種のエネルギーから自身を守ることです。
というのは、私たちの目に見える体の外側は、何重ものベールのようなもので覆われていて私たちを守っている(って見える人から聞きました)のだそうです。

これを読んでくださっている方の中にも、見えるという方もたくさんいらっしゃるでしょう。
(ちなみに、私は見えません^^)

んで、そんなマイナスのエネルギーにさらされているとその守っている膜が侵食されていって、やがて私たちの体に害が及んでいきます。

現代医学はまだそこまではわかっていないので、病気の原因がウィルスや細菌や組織の不具合だと思っていますが、本当の原因は私たちを守っているベールが少しずつはがされてしまっているからです。


・・・・って医学の知識も専門の学位もな〜んもない、ただのど素人のひとり言ですけど。^^


とにかく、ストレスとか私たちを憂鬱にしたり不安に陥れるエネルギーを無意識に取り入れていてはいけません。




*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


木のような葉? 葉のような木?^^







☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


リフレーミング



Pさんのお話です♪

*****

リフレーミングとはフレームを代えるという意味です。
同じ絵画でも額を代えるとまったく違った印象を受けるということから、NLP/神経言語プログラミングの用語として使われます。
要するに今までの物事の視点を変えて、別の見方をしてみるということです。

で、私が視点を変えてほしいことはいろいろありますが(つーか、すべてを良い方から見てほしいのですが)、今思っていることの一番は病気についてです。
私たちは一般的に病気については、忌み嫌うもの、闘うべきもの、なくなってほしいもの、人類に敵対するもの、憎むべきもの・・・・・・という枠組みに入れます。
当然といえば当然ですが、はたしてそれでいいのでしょうか?

私は、「あの大病のおかげで今の自分がある」、「病気をしたおかげでありがたみというものがわかった」という方を何人か知っています。
たぶんこの日記を読んでくださっている方の中にもいらっしゃるでしょう。
ご自分がそうだとおっしゃる方がいるかもしれません。


私は若いころ、ある方に「病気は神様からのプレゼント、ありがたい合図だ」ということを言われました。
「もしもしあなた、生き方が違ってますよ、修正が必要ですよ」という合図だというのです。
最初は肩をトントンとするような軽い合図。
たとえばちょっとしたの風邪ような形です。
それを無視していると「えっ、気づかないの?」ともう少し強い合図を送ってくる。
今度も放っておいたり症状だけに対処して、根本的な原因に気づかないでいるといずれもっと強い合図を送ってくるというのです。

現代医学はずっと病気と闘い続け、多くの病気の原因を究明し素 晴らしい成果をあげてきました。(と思われています)
しかし、ひとつの病気を克服したと思えば、また次に未知の病気が出現し一向に減っていく気配がありません。
まるでいたちごっこのように繰り返しています。
なぜなんでしょう?

それはその人の言うように、病気そのものを見誤っているせいではないでしょうか?
病気を機械の故障のように考えている。
神聖なる私たちの体を、機械のような物としてとらえている。

今までの、病気を憎むべきもの、闘う相手、この世から無くすべきものという考えから、神さまからのありがたいギフトとしてとらえるというのはどうでしょう?
神さまからのありがたいアドバイスとしてとらえる。
そのアドバイスを取り入れて自分の今までの生きかた、考え方を修正する。
そうすればもう「ここが違っていますよ」というような合図を送らなくてすむ。
結果的に病気が消えていってしまう。



これは私のようなおバカのたわごとでしょうか?
(ま、その可能性はもちろん大いにありますけど。^^;)

お医者さんのなかにも、病気の原因が外から侵入してくるウィルスや細菌や細胞の異変ではないことを分かっている人もいます。
それらはただの結果にすぎず、本当の原因はその人がかかえる心配、不安、恐れ、怒り、恨みなどさまざまなネガティブな感情を溜め込んで吐き出さないことが原因だと考えているお医者さんもたくさんいます。(てかいるはずです)


いつもどおり、自分の頭の中にあることを上手く表現できないので(そこが残念なところなんですが^^;)いろいろご批判、突っ込みどころも多々ございましょうが、ただ言いたいのは病気という概念をちょっと違った方向から(つまり良い方向から)見てみるのはいかがでしょうか?というだけのことです。

病気に対するリフレーミングの提案でしたっ!^^


PS.私はこの歳になるまで大きな病気や怪我をしたこともないし、入院の経験もありませんので病気のつらさ、苦しみがわからないのは事実です。
もしお気に障る点がございましたらごめんなさい。






*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード