感謝の追体験(のすすめ)



Pさんのお話です♪

*****

『ポールちゃまのミラクル大作戦☆』というコミュの中に「アクティブヒプノ6」というトピックがあります。

アクティブヒプノとは私が勝手に(しかも適当に^^)作った造語です。

ヒプノというのは通常、変性意識状態の中で想像力を使って脳の神経回路によい影響を与えようとするものですが、想像力の代わりに行動によって同じような効果をねらったものをアクティブヒプノと名付けました。

で、この「アクティブヒプノ6」というトピでは、今日一日に起こった自分にとって「よかったこと」を一日の終わりに3つ日記に書き出すことで幸福感を再体験し、それによって脳がよいことに優先的に反応するクセがつくというハーバード大学のショーン・エイカー先生の理論をとりいれたものです。

おかげさまでたくさんの方に参加していただき、始めてから3000コメに達した今日、シーズン4に突入できたことを厚くお礼申しあげます。

とはいうものの、最近は参加メンバーがポジティブ中毒にかかってしまわれた(ほめ言葉です^^)方たちに固定化されている傾向にあります。

そこでシーズン4開始に当たり、再度広く皆さまにご参加を呼びかけている次第でございます。

で、今回から「よかったこと」に加えて、「感謝」するような体験も書き込んでいただくようにいたします。

「いいこと」の追体験をすることで「いいこと」にチャンネルを合わせやすくなるのと同様、「感謝」の追体験をすることで脳の神経回路に「感謝」の周波数に自動的に反応する回路ができます。

そうすると「感謝」するようなことがどんどん集まってくるという次第です。


私たちは、幸せになるには人より余計に頑張らなければならないと教えられてきました。
将来の幸せのために、今頑張るのだ、今苦しむのだと。

しかしそれは本当でしょうか?

私は(あくまでも私はですが)、この世界は自分が発する周波数と同じ周波数のものを体験するようにできていると思っています。

「幸せ」の周波数を発信すれば「幸せ」なことが同調し共鳴します。
「喜び」の周波数を発信すれば「喜ぶ」ようなことが同調し共鳴します。
「感謝」の周波数を発信すれば「感謝」するようなことが同調し共鳴します。

簡単な物理法則です。(おいら高校の物理の成績が4です、10段階の。^^;)


どうぞみなさま、お気軽にこのプログラムにご参加くださるようお誘い申し上げます。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=78676859&comment_count=4&comm_id=4951754

このプログラムに参加してくだされば、自然にご自身が「幸せ」や「感謝」の発信者となります。
その周波数は当然周りに広がって、あなたの周りを幸せや感謝の波動で包み込みます。
こんなに素晴らしい社会貢献があるでしょうか?^^


「みんなのまえでそんなことを書くのはいや」という恥ずかしがりやさんはご自分でこっそりやってください。
でも最低21日は連続してしないと神経回路が出来上がらないそうです。
途中で途切れたらまた最初からやりなおしです。

みんなですることは途中でやめてしまうことを防ぐ効果があります。^^




*****


文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード