ハリル・ジブランの教え



Pさんのお話です♪

*****

   あなたの子どもは、あなたの子どもではありません。
   生命そのものが再生を願う、その願いの息子であり、娘であるのです。
   あなたを通して生まれてくるものの、あなたから生まれるのではなく、
   あなたと共にいるものの、あなたのものではありません。

   子どもには愛を注ぎなさい。
   しかし、考えを押し付けてはいけません。
   子どもには子どもの考えがあるのです。
   家の中に子どもの体を住まわせる子ことはできても、
   子どもの魂を住まわせることはできません。
   子どもの魂は明日の家に住んでいて、あなたは夢の中でさえ
   そこを訪れることはできないのです。
   あなたが子どものようになろうと努めるのはかまいませんが、
   子どもをあなたのようにしようとしてはいけません。
   人生はあと戻りも、昨日のままでとどまることもしないのです。
   あなたは弓であり、そこから子どもという生きた矢が未来へと放たれていきます。
   射手は無限の道の先に的を定め、力強くあなたを引き絞り、
   その矢をすばやく遠くへと飛ばします。
   射手のその手の中で身をたわませることを喜びとしなさい。
   射手は飛び去っていく矢も、手元でじっととどまっている弓も、
   どちらも愛しているのですから。         

                                  ハリル・ジブラン


この素晴らしい詩の教えのようにわが子に接しなければいけなかった。
アフターザフェスティバル。
あとの祭り。 
後悔先に立たず。
覆水盆に還らず。  

ま、いっか〜^^



*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
はじめまして。☆TOMOKO☆☆と申します。
よろしくお願いします。^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード