イメージの魔法*^^*



Pさんのお話です♪

*****

まもなく伊勢志摩サミットで各国の首脳が集まって平和について会議を開く予定になっています。
この会議が少しでも世界の平和につながればいいのですが・・・。

話は変わりますが45年前、ジョン・レノンは「イマジン」という歌の中で「想像してごらん、すべての人が平和に生きているところを」と呼びかけました。
ジョンはイメージが現実になることを知っていました。
この呼びかけにに世界中の人が応えていたら、今の世界はもっと変わっていたんじゃないかしら?

当時この歌は大ヒットしましたが、「そんなイメージしただけで世の中が変わるもんか」とほとんどの人は思っていました。
それは今「首脳会議を開いたくらいで世の中がかわるもんか」と思っている人と同じようなものです。

「ただぼ〜っとしながら世界の平和をイメージしてそうなるんだったらだれも苦労しねーよ」
そうおっしゃるのはわかっています。

でもね、私はイメージすることにすごい力があることを体験的に知っています。

お医者さんから見離されたような甲状腺のガンのひとのガンがなくなってしまったりというような奇跡とよばれるようなことをたくさん目の当たりにしています。
ちゃんとしたデーターとかそんなものはないので偶然だとかほかの要因だとか言われればそれまでなのですが、私はイメージがそうさせたと思っています。

私が以前マンションの一室でセラピールームを開いていたころ、クライアントにイメージの威力について説明するのに使っていた方法があります。
そこには畳の部屋があってクライアントに畳のヘリの上を歩いてくださいと言います。
クライアントはヘリの上をなんなく歩いて見せます。
(あたりまえです、普通の人はだれでもできます)

こんどはクライアントをヒプノ状態に誘導して、「あなたは今地上50メートルのビルとビルのあいだに渡したほそい板の上を渡ろうとしています、向こう側のビルまで歩いていってください」と指示しました。
するとさっきと同じ畳のヘリの上がどうしても歩けなくなってしまいます。


なんだ、ヒプノの宣伝かと思わないでください。
イメージが現実を作り出すことを言いたかったのです。
私たちはイメージしたものを現実にします。


戦争はなくならない。
病気や貧困もなくすのはむつかしい。
災害は仕方がない。
富む人がいれば貧しい人がいる。

みんながそう思っているから、こういうことがない世界をイメージできないから今世界はこうなっている。


どう?そんな気がしてきた?

イメージの魔法は誰でも使えます。







*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆








☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード