変人会



Pさんのお話です♪

*****
先日、フォフォさん(「ポールちゃまのミラクル大作戦」の副管理人)の招待で変人会という会に参加してきました。

超人見知りで臆病な私は恐る恐る・・・・
ていうか興味津々、いざとなったら隠れようとする気満々。
(ここはラップのリズムをイメージして読んでネ^^)
イェ〜ィ!^^


フォフォさんはそういう私の雰囲気を見透かしていて、会が始まる前にあらかじめ出席する方の中のお二人と、私が少しでも会になじめるるようにランチをセッティングしてくれていました。

一人は見た目もダンディーでおしゃれな、一見会社経営者風の瞑想の先生。
フルフィルメントという瞑想法だそうです。

もう一人は自然食の野菜と対話できる料理の先生で猫好きの美人。
で、会話が途切れちゃいかんと思って「私も猫大好きなんです」と言ったら、「わぁ〜、じゃ、ぜひうちに遊びに来て猫を見に来てください、お料理も食べに来てください」などと屈託のない笑顔でおっしゃる。

そりゃ、行きたいのはやまやまだけど、とても一人じゃよー行かん。
何を話していいかわからんし、第一奥さんの許可がいる。
で、日本人特有の作り笑顔で「あ、はい、ぜひ〜・・・・」などとお茶を濁していると、さすが瞑想の先生、おいらの窮地を察してか「どんなきっかけでこのお仕事をなさるようになったのですか?」
というような助け舟を出してくださった。 
こういう話はありのままを話せばいいのでなんとかクリアできて、そんなこんなで超シャイボーイ(じゃなかったシャイじじい)も徐々に打ち解けて和んだ雰囲気でおいしいランチをすませいざ本日の会場へ。

会場は名古屋伏見の一等地のビルの中の瞑想の先生のオフィスです。

で、当然私たち四人が会場一番乗り。
どんな変人が集まるのだろう、と席について待っていると十数名のそうそうたる変人が次々と入ってきました。
それぞれもう顔なじみのようで和気あいあいとした雰囲気。
割と普通の感じのする人たちでほっとした。


こんな人たちが参加してみえました。

主宰は大きな銀行を早期退職して世界の平和(?)を説く私と同じ世代と思われる男性とその奥様。この方はエネルギーの変化が見える方。

それから宇宙からのメッセージを宇宙語でうけとってお話になる人。
それを日本語に翻訳して伝えるパートナーの女性。

そのカップルが参加者ひとりずつの宇宙からのメッセージを伝えてくれました。

私の順番になると、「この人は愛の人です、すべてのことを愛が解決できると信じています」
(おお〜、いいぞいいぞ、初参加者へのリップサービスかぁ?^^)
「アトランティスでの経験が長い方です」・・・・というような話でした。
自分でもアトランティスでの過去生をセルフヒプノでみたことがあったので、けっこう当たってるかも・・・・と思っちゃいました〜。^^

それから私の隣には平針の交差点の近くのスイミングクラブの経営者の方。
商売柄か、塩素とお水の温度の関係の深い話をしてくださっていました。

椿神社の天狗に体のありとあらゆる治療法を教えてもらったという不思議な治療家の先生。
(日本昔話みたいじゃ〜ん^^)
その先生は鏡を使って私の体のあちこちを調整(?)してくださった。

また男性とも女性ともつかない「まーちゃん」と呼ばれていた人。
この人も人のエネルギーの変化が見えるらしい。
あとでこのまーちゃんに「ポール、キスしていい?」て言われて返事する間もなくチューされちゃった。
そんとき、チクチクしたから男子だとわかった。^^


そのほか、いろんな変人の方たちの集まりでけっこう楽しい時間を過ごせました。
そしてあんまり違和感を感じなかった。

・・・・ってことはおいらもそういう同じような周波数の範囲内ってこと?

ともかく、なんか絵も知れない周波数に包まれた素晴らしい時間をすごせました。


そして、そのすごい周波数に囲まれたままの帰り道、思ってもみない体験をすることになったのです。
その話はまた次に。
SeeYa !



*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆








☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード