平安時代の人も知っていた



Pさんのお話です♪

*****

このまえNHKの「歴史秘話ヒストリア」という番組を見ていたら、平安時代に極楽へ行くための指南書があったという話が出てきました。
それは「往生要集」という本に書かれていたんだそうです。
知らんかった〜・・・・^^;

その「往生要集」によると、「極楽に行きたければ仏の姿、特徴をできるだけ具体的に思い描く」ということなんだそうです。

仏の耳の形、髪の毛の本数、指の形などありとあらゆる部分まで事細かにをありありと思い描き続ける。


・・・・・やっぱ千年以上前の平安時代の人も知ってたんだね〜、想像することが創造することだということを。
創造を実現するにはイメージのパワーを使うということを。


ほんと、何度も繰り返すようで恐縮なんだけど、想像することのパワーをすべての人に信じてほしい。

ジョン・レノンが歌った「イマジン」のことを。

イメージのパワーを信じない人、やってみたけどダメだったという人は、潜在意識に焼き付けられる前にやめてしまっただけだと思う。

それと、この「往生要集」にあるように、仏の髪の毛の1本1本までありありと思い描いてない。
漠然としたピンボケの映像では効果がない。

凸レンズで太陽の光を集めるとやがて紙が燃えだすように、ぴったりと焦点を合わさなければなりません。
焦点が1cmずれても、紙を燃えさせることができないのと同じです。

潜在意識に想像のパワーを焼き付けるには、顕在意識を眠らせるヒプノ状態のときにイメージするのが抜群に効果的。

なので、ぜひともセルフヒプノ(自己催眠)のテクニックを身につけてほしいんだよね〜。
ちょっと練習すればだれにでも簡単にできます、ほんと。









*****

文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆








☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
はじめまして。☆TOMOKO☆☆と申します。
よろしくお願いします。^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード