信じた通りになる(Part 2)




まさかの連投、きのうのつづき。^^

「病気はなくならないと思ってるから病気が存在する」のではなく、
自分が生まれてこの方、いや生まれる前もその前もずぅ〜っと病気が存在することを知っているから病気はなくならないと思うのだ・・・・・とおっしゃるでしょ、たぶん。

「この世から争いはなくならないと思ってるから絶えずどこかで争っている」のではなく、
人間の歴史は争いの歴史、だからこれからもなくなることはない・・・・・とおっしゃるでしょ。

すべてのことは「そう信じているからそうなっている」のではなく、
それが事実だからそれを信じるのだ・・・・・とおっしゃるでしょう。

でも私は逆だと思う。

証拠?
あるよ、いくらでも。

聞く?

偉い先生だって言ってるよ、
たとえば1950年代(名前忘れたけど)
「我々は手を切断したら新しい手が生えてこないと信じている、だから生えてこないのだ、
カニだってトカゲだってちゃんと生えてくる。我々だってもともと1つの細胞からすべてができているのだから」
って。

いまのips細胞のアイディアもこっからきてんじゃね〜の?

それから、水の結晶写真の江本 勝さん。(最近お会いしていないけどお元気でしょうか?)
美しい音楽を聞かせたり、いい言葉を見せた水を凍らせてその結晶写真を撮るととても美しい形になるっていうやつ。

「モーツァルトを聴かせるとこんな美しい結晶写真が撮れた、ところがヘビメタを聴かせた水はこんな醜い写真だった」と私に見せてくれましたがよっぽどヘビメタがお嫌いだったのね。

美しい写真が撮れるはずだと思っているから美しい写真が撮れる。

・・・・・で、別な人が撮ると全く違う結果の写真になってしまった。

そのため、海外では素晴らしい評価を受けた江本さんでしたが、国内ではインチキだと言ってひどいバッシングをする人も大勢いました。

インチキでもなんでもありません、信じる通りのことが起こるという証明です。

ヒプノではそういうことがもっと頻繁に起こります。
それは顕在意識を眠らせて潜在意識に直接語りかけるから。

お医者さんが見放したガンの腫瘍が消えてしまったりすることだってあります。

ようするに私たちは信念によって結果を生み出しているのです。


どぉ?
信じる?^^



文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆









☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵本「かみさまっているの?」
http://tomoko7art.blog85.fc2.com/blog-entry-653.html
YouTube版


私の描いた絵を欲しいと思ってくださった方は、カテゴリの「はじめに」をご覧ください。

よろしくお願いします。

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード