気持ちと反応



昨日、ミクシィの日記にこんなこと↓を書きました。

***


「相手の気持ちを考える」 と、

「相手の反応を考える」 って、

似てるようだけど、全く違うことだなぁ~ って、

ふっ と、思った。


***

その日記に、Pさんとお月さんがコメントを書いてくれました。

*****

Pさん
「相手の気持ちを考える」ってーのはそのプロセスに焦点を当ててるけど、
「相手の反応を考える」方は結果に焦点を当ててるんだよね~。
・・・・で、その反応が自分の期待したものと違ってると、腹を立てたり嫌な気持ちになってしまう。
そういうクセがついてるのかも。
私たちはそのクセを治す時期にきてますね、
たぶん

お月さん
なるほど!
ぽーるさんのコメントもなるほど!
相手の気持ちを考えるっていうのは優しさからで、相手の反応を考えるっていうのはなんとなく恐怖とか不安っぽいねー。

*****





「気持ちを考える」は、
相手を思う純粋な気持ちが大きい気がするけど、

「反応を考える」は、
相手を思う気持ちに、期待や不安、恐れなど、くっついているモノが多い気がする。

反応が自分の期待したものと違ってると、嫌な気持ちになるのは、そのくっついているモノが原因なのかな。







☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵本「かみさまっているの?」
http://tomoko7art.blog85.fc2.com/blog-entry-653.html
YouTube版


私の描いた絵を欲しいと思ってくださった方は、カテゴリの「はじめに」をご覧ください。

よろしくお願いします。

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード