I have a dream !



Pさんの、お話です♪

*******

私たちは今地球で起こっている悲惨な出来事にもっと目を向けなければならない。
環境破壊、事故、差別、暴力、搾取、不正、・・・・・・
ありとあらゆる否定的なものにちゃんと目を向けるべきだ。
そういった現実をよく知らなければこの地球をよくすることはできない。
平和運動家や環境保護活動家は一生懸命現状を訴え、最悪の事態を提示して「こうならないように」と呼びかけています。

多くの人たちはこの現状を訴えるやり方、啓蒙するやり方が正しいと思っています。

しかし、こういった人たちの熱意と努力の結果はというと・・・・・
とてもよくなってきているとは言えないのではないでしょうか?

彼らはまだまだ啓蒙が足りない、もっと多くの人にこの否定的な現状を訴えていかなければいけないというかもしれません。
でもね、私は「このやり方が逆効果」とあえて批判覚悟で言いましょう。^^

「否定的なものを見つめていればさらに否定的なものが集まる」というのがうちの業界の考え。
だから、現状を変えたいと言いながら現状を見つめていたら変わるはずがないのです。
私はヒプノを通じてこのことを実感してきました。(って私が言っても・・・だけど^^;)

テレビをつければ否定的なニュースばっかり飛び込んでくる。
新聞を開いても同じ。

私たちはよほど注意をしていない限り、無意識のうちにネガティブの洪水に流されていることを知らないといけません。

もし幸せを願うなら、
ニュースのヘッドラインを見て悲惨なニュースが始まりそうなら、思い切ってスイッチを切りましょう。
新聞や雑誌を見て、心が重くなる記事なら読むのをやめましょう。

ニュースを見てネガティブな感情に浸りながら、片方で幸せを願ってもそれは無理です。

まだたぶん皆さんが生まれていないとき、私がまだ中学生ででビートルズが世界デビューしたとき、アメリカのワシントンでキング牧師が演説をしました。
「私には夢がある」という有名な演説です。
彼は現状を変えるために、自分の夢の話をしたのです。
聴衆はそのとき、白人と黒人が同じテーブルで食事をする光景を思い浮かべたことでしょう。
(今では普通のことですが、当時はあの自由の国アメリカでも信じられないようなことでした)

よく「現実を見つめろ!」という人がいます。
相手のためを思って言っているのはわかります。
でも、現実を見つめていたら現実を変えることはできません。
現実を変えたいのなら夢をみることです。




文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆




☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵本「かみさまっているの?」
http://tomoko7art.blog85.fc2.com/blog-entry-653.html
YouTube版


私の描いた絵を欲しいと思ってくださった方は、カテゴリの「はじめに」をご覧ください。

よろしくお願いします。

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
はじめまして。☆TOMOKO☆☆と申します。
よろしくお願いします。^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード