ぜんぶ自分のせい



Pさんのお話です♪

*****

今日からウィンブルドンですね。
錦織選手にはぜひベストを尽くしてほしいと思います。

みなさんそれぞれひいきのテニスプレーヤーがあると思いますが、あなたの好きな選手はだれですか?

ちなみに私は、あのジョン・マッケンロー。
記録より、記憶に残るというか、おもしろさではナンバー1でした。
悪童というあだ名どおり、いつも審判の判定にクレームをつけていました。
といっても、1984年には年間で負けたのはわずか3回。
勝率96.5%を記録するほどのほんものです。

彼は自分のせいで負けたことは一度もありません。
84年、3敗のうちのひとつ、全仏オープンの決勝でレンドルに2セット先取していたのに敗れてしまったときも自分のせいで負けたのではありません。
NBCのカメラマンにヘッドホンをはずしてくれと頼まれ、観客の騒音が耳に入ったからだったそうです。
またあるときは、熱があったから。
あるときは、審判がポンコツだから。
あるときは練習不足、あるときは練習しすぎ、あるときは新聞のゴシップ記事のせい、試合前に食べ過ぎたせい、寒すぎたせい、暑すぎたせい、・・・・・・。

とにかく、すべての敗戦は外部のせい。
自分のせいで負けたことは一度もないという大天才プレーヤーでした。^^

彼が感情をコントロールする訓練や、集中力を高める訓練を真剣にしていたら、もっとすごい成績を残せたに違いありません。

マッケンローは私たちに「ぜんぶ自分のせいだ」ということを教えにきてくれた大先生です。^^



*****


文 P.マッシロートニーさん  絵 ☆TOMOKO☆☆





☆☆☆☆☆☆☆

ブログに いらしてくださり、ありがとうございます!

絵や絵本のご注文については、カテゴリの「メニュー」をご覧ください。
よろしくお願いします。

占いや、100占い良かったら遊んでみてください♪

いつもありがとうございます*^^*

☆TOMOKO☆☆


スポンサーサイト
最新記事
メールフォーム
メールはこちらからお願いします。^^

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

☆TOMOKO☆☆

Author:☆TOMOKO☆☆
よろしくお願いします*^^*

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード